FXのメリット

最近、FXという言葉が数多く聞かれるようになっています。
FXとは外国の通貨を取引して利益を稼ぐ方法のことで、最近注目を集めています。
では、そのメリットとはなんでしょうか。

一つは扱う銘柄が非常に少ないことがあげられます。

世界中の通貨はせいぜい100数十種類です。
日本だけでも星の数ほどある株式に比べ、選ぶ範囲が狭く初心者でもとっつきやすいのが特徴です。

もう一つは資金そのものがなくなるという可能性がないことです。

株式の場合、その会社が万が一倒産すれば投資したお金が無くなりますが、外国の通貨の場合よっぽどのことがない場合、そのお金の価値がゼロにないので、資産運用に最適なのです。
最後に資金の何倍ものお金を利用して運用することができるという点です。

レバリッジ制度を活用すれば投資金の最大25倍まで外国通貨を運用できます。

その分利益も増えるため、少ない資金でも簡単に大きな利益を上げることも可能です。
みなさんもFXを利用して、自分の資産を運用してみませんか。

FXのメリットばかりでなくデメリットも理解しよう!

FXのメリットは、レバレッジがあるので、少額の自己資金から始められると言う事です。

レバレッジを上げる事により、取引する事の出来なかった通貨が出来たりします。
少額投資でも大きな取引が可能になり、すぐに儲けが出たりします。
マージンコールがある事により、証拠金が少なくなると教えてくれます。
危険性を教えてくれるので、安心です。

マージンコールが発生しても、取引を決済しない場合またはお金を振り込まない場合はロスカットが発生し、強制終了になります。
他の投資と比べて、沢山の借金を抱え込んだと言う事には、ならないと思います。
外資預金と比べて、為替手数料が安いのもメリットではないでしょうか。

ネットでの取引なので、時間に関係なく取引が出来ます。

スワップという通貨間の、金利差で生じる利益が保有している間は受け取れます。

自動売買の取引が出来る所もありますので、簡単に始められるのではないでしょうか。
メリットだけではありませんので、注意して下さい。

このページの先頭へ